バセドウ病の初期症状

公開日: 2016年2月27日土曜日 バセドウ病 症状



バセドウ病の初期症状には、どんな症状が出てくるのか、実際に私に起きた症状を、お伝えします。参考にしてください。


では、バセドウ病の初期の症状には、どんな症状が出るか、お伝えします。


①疲れやすくなる
②汗を良くかく
③動悸・息切れが激しくなる
④微熱が長く続く(1週間くらい)


が、初期の段階で出てきました。それから、


⑤手の震え
⑥食べているのに体重が減っていく


という症状が出てきました。私の場合は、①②③の症状の時は、病気とは思いませんでした。「きっと年のせいだろう」とか、「運動不足だから」とか思っていました。


ただ、④⑤の症状が出始めてから、「体の調子がおかしい」と思い始めたんです。この症状について細かくお話しすると、


スポンサードリンク



手の震えの症状



手の震えの症状では、鉛筆で○を書くことが難しかったです。手が震えているので、波線のようになってしまい、丸が書けません。


更に、細かいことができなくなり、ドライバーでネジを閉めるのも難しかったです。他にも、缶コーヒーを飲もうとすると、手が震えてしまって、歯にあたって飲めなかったり(笑)


特に細かい事をしようとすると、手の震えをひどく感じました。ちなみに、病院で診断する時も、手の震えを確認します。


単純に、両手を前にあげるだけなんですが、バセドウ病の場合、上げた両手が震えます。私の場合は、左手が特に震えました。


次に、体重が減っていく症状。


食べているのに体重が減っていく



この症状は、本当に怖かったです。最初は、「良くお腹がすくな~」くらいだったんですが、ほんの半月程度で、体型も見てわかるほど痩せてきたんです。


で、体重を計ってみたら随分と減っている。更に、計る度に体重が減っていくんです。しかも、体重が減っているにもかかわらず、食欲はものすごく増えていくんです。


これには自分でも驚きました。もう、食べても食べてもお腹が減るんです。なのに、体重は減っていく。さすがにこの症状が出て時に、病院に行こうと思いました。


基本的にバセドウ病はホルモンの疾患なので、病気と考えるのは難しいと思います。最初私は、自律神経の病気だと思っていました。もしくは若年性更年期障害。


初期の症状は人それぞれだと思います。一般的にバセドウ病は「首が腫れる」とも言われますが、私の場合は腫れませんでした。


それに、女性が患いやすいと言われていますが、男性の私も発症しました。なので、上記の症状を感じたら、病院へ行きましょう。


スポンサードリンク



  • ?±??G???g???[?d????u?b?N?}?[?N???A

0 件のコメント :

コメントを投稿